1970 YAMAHA DT1
 
_8269103.JPG

鮮やかな赤が印象的なDT1
僕はDT1に乗るたび、「いいバイクだなあ」といつも思ってしまいます。
軽くて、バランスの良くて、気品のある、ヤマハらしいバイクです。
12Vジェネレーターキット装着済み!

¥ 750,000 (税別)

_8269105.JPG
_8269106.JPG
_8269110.JPG
_8269112.JPG
_8269113.JPG
 
KAZUHIRO HAYAKAWA
1973 KAWASAKI 125TR Bobcat
 
_7289070.JPG

カワサキTRシリーズの125ccボブキャット
ロータリーバルブ式のエンジンから生み出されるパワーはカワサキの魅力。
気持ちの良い加速をしてくれます。
委託販売ですが当店で整備してお渡しします。
予価 ¥ 350,000 (税別)

_7289071.JPG
_7289072.JPG
_7289066.JPG
_7289067.JPG
_7289068.JPG
 
KAZUHIRO HAYAKAWA
1977 YAMAHA YZ80
 
_8129092.JPG

イエローストロボカラーのYZ80
モトクロッサーに関わらず、タンクに凹みもなく、非常に程度のいい車両です。
即参戦可能。

_8129093.JPG
_8129094.JPG
_8129095.JPG
_8129097.JPG
_8129098.JPG
_8129099.JPG
_8129100.JPG
 
KAZUHIRO HAYAKAWA
1965 HONDA CL72
 
_7129042.JPG

ほぼすべて手入れされていて、丁寧な仕事されているのが分かるきれいなCL72です。
エンジンは77になっていますので、よく走ります。
リムはアルミのHリムに。
CL72の魅力はやっぱりマフラーの形状とその音。
ぜひご賞味ください。
こちらは委託販売ですが当店で整備してお渡しします。
¥ 1,300,000 (税別)

_7129035.JPG
_7129037.JPG
_7129038.JPG
_7129039.JPG
_7129040.JPG
 
KAZUHIRO HAYAKAWA
1974 SUZUKI RL250
 
_4138960.JPG

非常に珍しいスズキのトライアル車 RL250
アルミのスリムなタンクでデザインも美しい。
TM250ベースのエンジンはトルクフルで扱いやすいです。
これを逃すともうRL250を手に入れるチャンスはないかも。。
委託販売ですが当店で整備してお渡しします。詳細はお問い合わせください。

_4138959.JPG
_4138961.JPG
_4138963.JPG
 
KAZUHIRO HAYAKAWA
Vespa 50S改
 
_8269115.JPG

イタリアンスクーターのVespa
魅力的なルックスとハンドチェンジ操作のおもしろさ、1台あるととても重宝します。
当車両は50Sながら、エンジンチューニングとチャンバーで非常によく走ります!
ボデイも塗装済みできれいな状態です。登録は2種登録も可能。
こちらは委託販売ですが当店で整備してお渡しします。詳細はお問い合わせください。


_8269117.JPG
_8269118.JPG
_8269119.JPG
_8269120.JPG
_8269121.JPG
_8269122.JPG
 
KAZUHIRO HAYAKAWA
1974 HONDA MT250
 
_B287265.JPG

SOLD OUT !

ホンダ初めての2サイクル車となるエルシノア。
ホンダらしいカチッとした作り込み。走りは軽い印象です。
キャブレタはミクニに変換済みで、始動性もよく吹け上がりもさらに軽くなっています。
安心して乗っていただける一台です。

600,000円


MT250エルシノア
これまで何台のエルシノアを触らせてもらってきただろう。
整備士の専門学校に通いながらバイトさせてもらっていたころからだから、20年近くなるだろうか。
バイトさせてもらい、後に勤めることとなったお店にはエルシノアだけでも常時5台くらいは在庫があり、
モトクロッサーのCR250Mは10台くらい一列に並んでいた記憶がある。
「CRがこんなに!信じられない!」そう言っているオジサマが多かったので、
「これはスゴいことなんだ?へえー」くらいにしか思っていなかった若かりし頃。
僕はラッキーなことに、MT250の整備をして、試乗も、割と早い段階でさせてもらった。
試乗はやっぱり楽しい。若いうちだったから特に何でも乗りたかったし、
乗ってる間も仕事になるなんて得した気分。
バイクは快調!なんて軽快なバイクなんだ。それまで乗っていたGB250やXS650なんかとぜんぜん違う(当たり前か)
ニコニコしながら走っていたら、急に赤い旗を持った人が道路に出てきた。
旗には「止まれ」と書いてある。それからそれから83km/hと印刷された用紙が出てくる。
気持ちよく走ってたから出るよねー。
そして、この道が40km/h制限の道だったことを知り、人生初の赤キップというやつ。
店に戻ると「調子はどうや?」と聞く社長。「バイクはバッチリです!バイクは…」
エルシノアに初めて乗った頃の感動を思い出す中に苦い経験がある。



 
_B287249.JPG
_B287226.JPG
_B287231.JPG
_B287240.JPG
_B287250.JPG
_6145763.JPG
_B287245.JPG
 
KAZUHIRO HAYAKAWA
1971 YAMAHA DX250
 
_A046588.JPG

SOLD OUT !

2サイクル2気筒、好きな方はそれだけで乗って楽しいバイクだと気付くはず。
ヤマハならではのとてもバランスの良いバイクです。
乗りだし一般整備にインナーチューブ再メッキ、オイルポンプOHを加えてお渡しします。
外装のペイントは当時からのオリジナル。こういった程度の車両は本当に少なくなりました。
このまま乗るも良し、足回りやフレームをキレイにするも良し、もちろんフルレストアも可能です。

予価 680,000円 → 600,000円 price down!

_A046593.JPG
_A046612.JPG
_A176720.JPG
_A176722.JPG
_A176725.JPG
_A186839.JPG
_A186840.JPG
 
KAZUHIRO HAYAKAWA
1978 SUZUKI SP370
 
_A046558.JPG

SOLD OUT !

4サイクル単気筒370cc
パワフルで、アクセルを開ければフロントが浮き上がってきます。
当時の販売台数は少ないので、同じバイクとすれ違うということはほぼ無いでしょう。
電装は12Vに換装済みで、ヘッドライトも明るく光量十分。
またバッテリーレスにしていますので、バッテリーのメンテナンス不要です。
街乗りに林道に遊べる一台です。

¥370,000 + tax



 



SP370 実はその車両の存在を知ったのはつい数年前。
大阪のTOKUさんが乗っていたから。
実際に見かけることはもちろん、雑誌などでも見たことがなかった。
変わったデザインだけど、そう強く惹かれるものはなく、特にその頃は、
2ストのエンジンをブンブン回すのが楽しかったから、さほど興味も持たなかったのだけれど、
ある時TOKUさんから12V化のご依頼をいただいた。
毎回の車検でヘッドライトの光量に苦戦されていたということだった。
大阪から持ち帰り、元のジェネレーターの発電量を見ると充分ある。
早速加工を進め、12Vでよりヘッドライトが明るく、そしてそれをバッテリレスで実現できた。
明るくなったのは実感できたが、実際車検の基準を上回ることができるのか、
試乗がてら友人のバイクショップへ行ってヘッドライトテスタを試させてもらうことにした。
測ってみると光量はバッチリだった。
しかしながら、このとき何より印象に残ったのは、友人のところへ行って帰る道のり。
呉から広島市内を抜けていく都市部を走る道のりだったのだが、
信号からのスタートはトルクでグイグイ、フロントが浮いてくる。
4ストなので前の車についてパーシャルでも走りやすい。
XT500などよりもひとつ軽い印象で、同じくらいのトルクに感じる。
少し地味な見た目から侮っていました。
「いやー、楽しいっ。TOKUさん、これ手放すとき声掛けてください!」
思わずそう言った数年後にTOKUさんから連絡をもらい、今ここにあります。
エンジンの重心が低くてダートラのバイクを作るにはポディションもエンジン特性も良さそうだ。
ヴィンテージモトクロスの会場でRMにこのSP370のエンジンを積んでおられる車両をみて惚れ惚れした。
RMのアルミタンクも実は持ってるんだよなあ。
でもこれ、存在を知らなかったくらいの希少車、しかもノーマル部品すべて付いてるしなあ。
当時の思い入れのある方には特に貴重な存在だろうし、そのまま残したくもある。
これまで何度となくカスタムしちゃうか、ノーマルで残そうか、葛藤のまま過ごしている。


 
_A046546.JPG
 
_A046539.JPG
_A176797.JPG
_A176798.JPG
_A176800.JPG
_A176804.JPG
KAZUHIRO HAYAKAWA
1973 SUZUKI TM125
 
_A046606.JPG
 

SOLD OUT !

お客様が乗り換えのためFOR SALEとなりました。
エンジンOH、フロントフォークOH、一通りの整備を施しています。
即、参戦可能です!

価格 400,000円

_A046609.JPG
_A046599.JPG
_A046604.JPG
_A046610.JPG
_A186933.JPG
_A186922.JPG
_A186942.JPG
KAZUHIRO HAYAKAWA